おかえりなさい☆
s-0012_20130209205344.png                                                                                                                                                                                                                                                                  来てくれてありがとう♪ 
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春時代

2012.01.10
今日も一日、お疲れ様でしたぁ~ \(⌒∇⌒)/。・:*:・゚☆






今日、久しぶりに 「青春時代」 の写真を見ました。





以前にも書きましたけど、、、

私の青春は、『吹奏楽 (A.sax)』  の一言です。



中学・高校 の 6年間

「A.sax」 一筋で、ほんとメチャクチャ燃えていました。






吹奏楽だけでなく、「マーチングバンド」 としても活動をしていた為、

その両方で、数多くの舞台を経験することができました。











「マーチングバンド」 での活動は、、、



みんなお揃いの衣装を着て、

(ドラムメジャー、バトン、大きな旗を持つ人 etc もいます。)

演奏しながら 行進 や ドリル(演技) を します。


その様子を上から見ると、

次から次へ、いろいろな模様?を作りながら演奏している状態です。



ある方の説明では

「マーチングバンドとは、シンクロナイズドスイミング並みの動作を

楽器を演奏しながら、音も乱れることなく行う」


って書いていますが、

本当に凄くハードなんですよ。




サックスも、楽器を上に持ち上げて

真上を向いて演奏しながら ドリル(演技)をするのですが、

足を上げる高さや、つま先の角度、一歩の幅など・・・

少しでも狂ってはいけないので、ホント大変でした。

進む距離は違っても、歩数は全員同じ なんです。)




真上を向いて演奏しながら、上半身は正面を向いて

下半身だけ横向きにして横に進んだり、

後退したり、床に片膝ついたり・・・




1回のステージで何曲も演奏するのですが、

(体育館、屋外、舞台 etc でやります。)

譜面を見ることができないので、全て暗記して演奏します。





演奏もしっかりと上手な演奏をしないといけないですし、

ドリル (演技) も、しっかり覚えないといけないですし、

ホント大変でしたけど、とても楽しかったです♪











吹奏楽としての活動は、、、



一番チカラを入れていたものは

やはり、「全国吹奏楽コンクール」 ですね!

(定期演奏会もですが・・・)



コンクールに出られる人数は50名。


アルトサックス (1st ) としては1名か2名!

の ‘レギュラー’ に選ばれる為に

朝早くから夜遅くまで、本当にすごい頑張りました!!


(お陰さまで、レギュラーになれました♪)





2年生になってからは

‘パートリーダー’ に選んで頂き

サックスパート (ソプラノ、アルト、テナー、バリトン etc  10数名 )

のリーダーとして、引退するまでホント凄い頑張りました! ^^







(写真は、コンクールではなくてウインターコンサートの時の写真です)



ソロもたくさんやらせて頂きました♪ (*^▽^*)





久しぶりに懐かしい写真を見て

「青春時代」 を思い出した ‘今日’ でした。 




にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやいてみる
ジャンル : その他

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

こんばんは。

座奏にマーチングと大活躍だったんですねー!

マーチングは見てる方はキレイで楽しいですけど
やってる方は見掛け以上に大変ですよね(笑)

ウチも娘(高2)が中学入学からクラリネットをずっと
やってて秋からパートリーダーになったそーです

今年は最期のコンクールなので悔いの残らないよー
にがんばって欲しいものです

Re: パートリーダー

> マーチングは見てる方はキレイで楽しいですけど
> やってる方は見掛け以上に大変ですよね(笑)

そうなんですよぉ~
メチャクチャ凄い体育会系な練習に耐えて
そして臨む本番。

私はサックスだったので
上を向いて楽器を持ち上げて演奏したりしていると
楽器の中のお汁(唾液)が逆流してきたりして
結構大変でした。(^^;)

マーチングって、何曲もの楽曲を譜面も見ずに
‘上手な’演奏をしなくてはいけないですし
しかも、ドリル(演技)も覚えて
(上を向いていたりするから立ち位置などの印も見えないので
本当に何もかもが暗記(感覚)だったんです。
ちょっとでも歩数や歩幅、歩く位置がずれると人とぶつかりますからね。苦笑)
改めて考えると、本当に凄い暗記力だったんだなぁ~って思いますね。

【若さ】って素晴らしい~ (^▽^)


> ウチも娘(高2)が中学入学からクラリネットをずっと
> やってて秋からパートリーダーになったそーです


凄い、すごぉーい!!

パートリーダーって、本当に凄い大変な立場で
コンクールが近づいてきたりして、みんながピリピリしてきたりすると
みんなが一生懸命だからこそ、いろいろな意見が飛び交ったりするので
それを纏めながら、みんなで一つの物を目指していく!っていうように仕向ける。
【みんなの心を一つにする】っていうのが本当に凄い大変で、
凄い悩む時もやってくると思いますが
それらに負けずに頑張ってほしいですね!(^^)

私も応援してますね☆☆

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

ありがと
ありがと
いつも、ありがとう ♪      by なお
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。